• share
  • ツイッターでシェアする
  • フェイスブックでシェアする
ニュース

2021.06.14

日本生命保険相互会社への
蓄電池付き太陽光発電設備PPAサービス「スマイルそらえるでんき」の提供開始について
〜 法人向け蓄電池付きPPAモデルをリブランディングして提供拡大中 〜

 株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 小鶴慎吾、以下:NTTスマイルエナジー)は、日本生命保険相互会社(以下:日本生命)の生命保険会社として初となるZEB認証取得のパートナーとなり、さいたま支社川口営業部および和歌山支社伏虎営業部の屋根上等へ太陽光発電設備及び蓄電池をNTTスマイルエナジーの負担で設置し、電力を供給するオンサイト型PPA※1サービス「スマイルそらえるでんき」の提供を開始しました。
※1:Power Purchase Agreementの略で、需要家と発電事業者の間で締結する、電力購入契約のこと。発電事業者が需要家の敷地や屋根上に太陽光発電システムを設置し、そこで発電した電力を需要家に販売するモデルをオンサイト型PPAモデルと言います。第三者所有モデルとも呼ばれます。

 

1.背景 
 ここ数年頻発している自然災害による停電対策として、蓄電池へのニーズが高まっています。 また、太陽光発電の発電コストの低廉化に伴って、購入電気料金より同等以下になる“グリッドパリティ”を迎え、発電した電力を「売電」から 「自家消費」へシフトする動きが加速しています。
 これらを踏まえ、NTTスマイルエナジーは、2020年511日より法人向けに「蓄電池付き太陽光発電設備のPPAサービス」を提供しており、このたび、サービスブランド「スマイルそらえるでんき」としてリニューアルしました。
 日本生命は「SDGs達成に向けた日本生命の目指す姿」の柱の一つとして「持続可能な地球環境の実現」を掲げ、自社排出のCO2排出量を2050年にネットゼロとすることを目指しており、さいたま支社川口営業部および和歌山支社伏虎営業部のリニューアルに際して、NTTスマイルエナジーが持つ「AIIoTや制御技術」を活用して再生エネルギーや蓄電池などの分散型のエネルギーリソースを「つないで制御」する技術や、屋根上へのPPAサービスの施工実績に基づき、パートナーとして選んでいただいただことで、生命保険会社として初となるZEB(Net Zero Energy Building)認証を取得されました。
(参考)http://www.nissay.co.jp/news/2021/pdf/20210614.pdf

 今回の取り組みを通じて、日本生命はNTTスマイルエナジーが提供する「スマイルそらえるでんき」を活用することで営業拠点でのCO2排出量の大幅な削減が実現できるものと考えています。

 

2.NTTスマイルエナジーの取り組み 
日本生命における環境負荷軽減、災害対策等を目的として、以下の取り組みを行います。
①太陽光で発電した電力の供給(PPAによる電力供給)
②余剰電力の蓄電池への充電及び充電した電力の供給
③災害による停電時は、無料で太陽光発電設備及び蓄電池から電力供給

3.導入物件の概要
<物件概要>
①さいたま支社川口営業部
所在地 埼玉県川口市中青木1丁目1215
竣工年月 2019年3月

②和歌山支社伏虎営業部
所在地 和歌山県和歌山市狐島字北川原3411
竣工年月 2020年9月

 

4.今後の取り組み
 NTTスマイルエナジーは、今後も、防災力の強化、電気代削減を検討されている企業様向けに蓄電池付き太陽光発電設備PPAモデル「スマイルそらえるでんき」の提供を拡大し、再生可能エネルギーの普及や防災に向けた取組みを進めてまいります。

<参考 日本生命について>

1.名称 日本生命保険相互会社
2.代表者 代表取締役社長:清水 博
3.所在地 大阪府大阪市中央区今橋3-5-12
4.設立 1889年7月4日
5.URL https://www.nissay.co.jp/

 

 

-報道関係からのお問い合わせ先-
  株式会社NTTスマイルエナジー スマイル運営本部 担当: 上田 綿田
  TEL:06-6221-5301 MAILhoudou@nttse.com

  日本生命保険相互会社 広報部
  TEL:03-5533-1032