• share
  • ツイッターでシェアする
  • フェイスブックでシェアする
ニュース

2021.04.01

エコめがね完全自家消費パッケージ
「高圧受電オプション」「蓄電池オプション」の販売開始について
~より効率的な発電電力の活用が可能に~

 株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 小鶴慎吾、以下、NTTスマイルエナジーという。)は、「エコめがね自家消費RS+KPW-A-2セット」と接続していただくことで、より効率的に発電電力をご活用いただける「高圧受電オプション」「蓄電池オプション」を41日より販売開始いたします。

 

 1.背景

 グリッドパリティにより、発電電力を「売電」するよりも「自家消費」する方がコストメリットを追求しやすいこと、中小企業への補助金制度により投資回収の期間が短縮できることから、以前よりも自家消費型の太陽光発電設備導入への関心が高まっています。
 一方で、中小型の店舗や工場の高圧受電設備の場合、キュービクルの改造にかかるコストや工事の複雑さから自家消費型の太陽光発電設備の導入に踏み切れないことが課題となっています。
 また、BCPへの注目が高まっており、非常時でも店舗・事務所においての通常の運営が行えるよう電力を蓄える蓄電池システムのニーズも高まってきています。
 このような、完全自家消費に関する課題、ニーズにこたえるべく、NTTスマイルエナジーは”最小構成で最大発電を実現する高圧受電設備向け「高圧受電オプション」”と”より効率的に発電電力を活用する「蓄電池オプション」の販売を開始いたします。

 <自家消費RSKPW2+高圧受電オプション>

<自家消費RSKPW2+蓄電池オプションセット>

 

2.サービス概要
(1)高圧受電オプション
 ①必要機器を最小限にすることで、導入費用の削減および施工作業の短縮
 高圧設備に必要なOVGRRPR、計測器、コントローラーを専用保護継電器とKPW-A-2に集   
 約することで、必要機器が最小限となり費用を削減することができます。また、接続機器が
 少ない分、配線工事も簡単に行えます。

▼最小限の機器で構成

 
 ②表面取り付け型で加工作業が510分に大幅短縮
 一般的な施工はキュービクルの壁に穴をあけ、そこに機器をはめ込む方法ですが、専用保
 護継電器の場合は壁面に取付けることができるので、穴をあける必要がなく、キュービクル
 の加工時間を大幅に削減することができます。
 それによって、工事中の停電時間も短縮できるため店舗や工場の運営への影響も最小限にな
 ります。

 

(2)蓄電池オプション
 ①余剰電力を蓄電池に貯めて無駄なく発電電力を活用
 これまでの完全自家消費システムは負荷追従制御システムによって、消費電力に合わせて
 発電電力をカットする必要がありました。
 そこで、蓄電池オプションを導入することで、余った電力をカットせずに蓄電池へ充電す
 ることができるため、発電電力を無駄なく活用することができます。

 

 ②ユーザーのニーズに合わせて最大9パターンの組み合わせが可能
 マルチ蓄電パワコン(KPBP)+3タイプの容量の蓄電池+下記のような用途に合わせたオプ
 ションを選択できます。
 ・単機能蓄電システム:余った発電電力を貯めて無駄なく活用したい方へ
 ・ハイブリッド蓄電システム:停電対策に蓄電池を使用したい方へ
 ・全負荷対応型ハイブリッド蓄電システム:停電時も単相3200Vの電気を使用したい方へ

 

 ③災害時の非常用電源として活用
 「あしすとさるる1」の気象警報連動機能と組み合わせてお使いいだくと、警報発令時に自
 動的に蓄電池を満充電状態に保ち、停電時に備えることができます。

  ※1 AIの蓄電池制御による「電気代抑制機能」「気象警報に連動した充電機能」の機能により「経済メリット」と「災害対策」を
   両立し、オーナー様の蓄電池の利活用を “あしすと” し
ます。

 

3.販売・納品開始時期
 販売開始:202141

 価格や購入条件、設置条件、保証条件の詳細につきましては弊社営業担当にお問い合わせください。

―営業担当へのお問い合わせ先―
株式会社NTTスマイルエナジー 営業担当
TEL06-6221-1234 Mailes@nttse.com

 

-報道関係からのお問い合わせ先-
株式会社NTTスマイルエナジー スマイル運営本部 担当:上田 綿田
TEL06-6221-5301 MAILhoudou@nttse.com
※ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。 最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。