みちる保育園さんに行ってきました

4月24日に、和歌山市にある「みちる保育園」さんに行ってきました。

先日、北九州市の木屋瀬保育園さんにもおじゃましましたが、
同じく「そらべあ発電所」の寄贈記念式典に参加させていただきました。

そらべあ発電所としては50基目、和歌山県内では初めての設置ということで、
いろいろ記念すべきタイミングですね。
お祝いするかのように暑いくらいのいいお天気でした。

そらべあ基金WEBサイト http://solarbear.jp/


夏みかんでしょうか、柑橘類の果樹園を見ながら坂を上ったところに、みちる保育園があります。


園の門には、そらべあ寄贈記念式典のかわいらしい看板が置かれていて、気分も盛り上がります。




エレベーターも完備された3階建ての立派な園舎。
東側の建物の屋根に太陽光発電パネルが設置されました。
パネルは運動場からも見ることができ、太陽光で発電していることを日々実感しやすそうです。


手回し発電機を使って発電実験を行う際は、勢い良くみんなが立候補していました。
いつもはきはきとあいさつや返事をしたり、とても積極的で元気なみなさんでした。

このあとキャラクターの「そら」と「べあ」も手回し発電にチャレンジし、みんなも一生懸命応援してくれていました。

ゴミについて勉強したり、夏にはゴーヤカーテンの設置するなど、環境学習に熱心にとりくまれているみちる保育園さん、太陽光発電もきっと大切に役立てていただけると思います。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>