都道府県別実測発電データを無料公開中!

今年の10月に、エコめがねがASP・SaaS・クラウドアワード2014にて、エコめがねが『ベスト環境貢献賞』を受賞いたしました。
これも、エコめがねを応援して頂いている皆様のおかげです。ありがとうございます。

これを記念して、都道府県別実測発電データを無料で公開するサービスを開始いたしました。
エコめがねで実際に計測された発電量を、都道府県単位で月別に公開するもので、今回は2013年10月〜2014年9月のデータを掲載しています。
都道府県別実測発電データ ページイメージ

こちらからご覧になれます。

都道府県ごとのデータを見るには、サービスに登録いただく必要がありますが、1分で終わる簡単な登録ですので、ぜひご活用くださいませ。

ここでは全国平均版をご紹介します。
エコめがね 実測発電データ全国平均版
1kWあたりの年間合計発電量:1188.1kWh
売電金額換算(容量50kW、売電単価32円の場合):1,900,907

全国平均で見ると、やはり日照時間が長く、天気の良い日が多い5月が一番発電しています。
夏は大きな台風が多く、各地で被害が出ましたが、8月のパネル容量1kWあたりの全国平均発電量は100.6kWhと、昨年の123.9kWから大きく下がっており、台風の影響が見て取れます。

都道府県別に見てみると、地域毎の気候の影響がよく分かります。
ご興味のある方は下記よりご覧ください。

都道府県別実測発電データはこちらから
http://eco-megane.jp/lp/survey/1411_1.html

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>