ソーラーシェアリングしろい富塚様のお披露目会に参加してまいりました

こんにちは〜!
エコめがね営業担当の深町です☆

普段は東京エリアを担当しています!

今回エコめがねを導入頂いた、千葉県白井市の【 ソーラーシェアリングしろい富塚 】発電所様のお披露目会に参加して参りました〜!!

ソーラーシェアリングしろい富塚発電所様

地元でとれた梨や野菜やお米をつかった御馳走が並ぶ



白井市では初めての試みだそうです。

ソーラーシェアリングは、農地の有効活用、売電収入による農家の継続、エネルギーの地産地消を促進したり、いいことだらけだそうで。
また、農家の方にとって、パネルがいい塩梅に日かげになり農作業も楽になるというメリットも。

私自身、ソーラーシェアリングに関しては初めて知る事も多く、とても勉強になりました。
なにより、農家を元気にしたい、地域を元気にしたい、日本を元気にしたいという皆さんの熱い気持ちや夢を持って取り組む姿にとても刺激を受けました!

特にここ白井市では、とっても美味しい梨も穫れます。  
地域にとっても、「街おこし」や「地球温暖化防止」が期待されます。

記念撮影♪

エコめがねも梨農家さんや街の農家さんが元気になれるお手伝いができればとても嬉しいです☆

以上エコめがね中継でした〜!(笑)

創立記念日クリーンアップ活動報告

6/6(土)に、毎年恒例の会社創立記念日のボランティア活動として、「浜・川・山の自然たんけん隊」さんが主催されているクリーンアップ活動に参加してきました。

今回のクリーンアップ場所は西宮市の今津浜。
日本最古の木造灯台という「大関酒造 今津灯台」のそばの浜です。
こじんまりとした浜ですが、ゴミがたまっているのと、外来種植物の「アメリカネナシカズラ」がはびこってしまっています。
これらの除去が今回の目的です。
私たちの他にも多くの方が参加されていました。


続きを読む

つつじが満開!

つつじ

谷口です

最近、通勤途上で足を止め、撮影した写真の投稿です。

住宅街の中や、道ばたの植え込みでも、いたるところでつつじが咲いています。
いまが最盛期なんでしょうね。
ちょうど、これは6月1日の朝、大阪での通勤途上で撮影したものです。

他の花もそうかもしれませんが、つつじの場合は満開の植え込みとちらほらの植え込みと、
それぞれ咲き方が違うのが、はっと目に留まります。
正直、子供の時は、目にも留めなかった花でした。きれいな〜と思うのは少しづつでも成長しているのだといいですが。

道ばただけでなく、つつじの見所も全国各地あるようです、これも楽しみですね。

関西も今日から梅雨に入るのでしょうか?
またアジサイとかも楽しみな季節でもあります。

みちる保育園さんに行ってきました

4月24日に、和歌山市にある「みちる保育園」さんに行ってきました。

先日、北九州市の木屋瀬保育園さんにもおじゃましましたが、
同じく「そらべあ発電所」の寄贈記念式典に参加させていただきました。

そらべあ発電所としては50基目、和歌山県内では初めての設置ということで、
いろいろ記念すべきタイミングですね。
お祝いするかのように暑いくらいのいいお天気でした。

そらべあ基金WEBサイト http://solarbear.jp/


夏みかんでしょうか、柑橘類の果樹園を見ながら坂を上ったところに、みちる保育園があります。
続きを読む

木屋瀬保育園さんへ行ってきました

エコめがねもサポートしている「そらべあ基金」さんより、北九州市の木屋瀬(こやのせ)保育園さんへ発電設備が寄贈され、4月20日にその寄贈記念式典が行われました。
エコめがねを設置いただいたご縁で、式典に参加させていただきましたので、その様子をご紹介します。
そらべあ基金WEBサイト http://solarbear.jp/

木屋瀬はかつての長崎街道の宿場町で、江戸時代の名残を残す古い建物の残る町。
「木屋瀬保育園」も北九州市で3番目に古い保育園とのことでこちらも歴史ある保育園です。


続きを読む